女子大学生さやかまるのチャレンジブログ

ごく普通の女子大学生が、さまざまな経験にチャレンジしていくストーリーを記録していきます。

【本音】Twitterのフォロワーが5000人以上いる環境とは?【メリット/デメリット】

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

【当ブログ記事は全てスマホで作成されています】

f:id:sayakama1120:20190909103342j:image

 

 

【はじめに】

 

こんにちは!さやかまるです。

 

現在私のTwitterのフォロワーさんは5600人を突破しました👏😂

【現時点(2019/09/09 10:38:58)】

f:id:sayakama1120:20190909103806j:image

いつも応援してくれる人や、たくさんのいいねやリプライ、本当にありがとうございます🙌😌

 

で。

結構質問で、

『そんなにフォロワーがいると大変そう!どうなんですか?』

と聞かれることが多くなりました!

 

ということで今回は、この質問に正直に答えていきたいと思います!

 

フォロワーさんが多い人みんながみんなこう思っているとは限りませんが、あくまでも、わたしの一意見として受け取ってくれたら幸いです☺️

 

てことで、さっそくメリットとデメリットを簡単に紹介していきたいと思います!

 

 

【フォロワー5000人のメリット】

※5000人に限ったことでは無いです

 

①あらゆる情報を取り入れられる

f:id:sayakama1120:20190909121400j:image

これは、フォロワーさんが多ければ多いほど、その分の情報量も多くなりますよね。

私はそれをメリットとして受け止めていますが、受け取り方によってはそれがデメリットになってしまうこともあります。

 

また、Twitterは嘘の情報も拡散されることも多く、より一層慎重に情報を把握することが大切になってきます。他人の発言を鵜呑みにせずに(参考にすることは大切です)、自分で調べたり自分の意見を持つことを忘れないようにですね!✊

 

②たくさんの反応をもらえる

f:id:sayakama1120:20190909121411j:image

当たり前ですが、自分の発言や投稿が目につく人が多くなれば多くなるほど、反応も多くなりますよね!

 

褒められたり、感想を言ってくれたり、いい反応だったらもちろん嬉しいですが、悪い反応も要チェックだと思っています。ある意味、自分の改善点にも繋がるし、より一層自分を客観視する力がつきます。

 

わたしも、今まで何回か強く指摘されたこともあり、多少は傷つくこともありますが(笑)それをプラスに捉えて、今後への改善に繋げようと言う気になりました。

 

③自分のアピールに繋がる

f:id:sayakama1120:20190909121435j:image

もしも、あなたが誰かのプロフィールを見た時に、フォロワーの数が【100万人】とかだったら、『一体この人はどんな人なのだろう』と思いますよね。そこから、興味を持って投稿を読むことも多いのではないでしょうか。

 

5000人という数字は、大したことないと思う人もいるかもしれませんが、私にとっては大きな数字だと思っています。

 

数字を気にしましょうと言っているわけではないです。ですが、相手のことを何も知らない状態ならば、初めは目につく情報である程度相手を把握しようとするのが人間です。

 

自分を知ってもらうためには自分が持っている武器をアピールしたもの勝ちです。私の武器はある意味この5000人という数字だと思っています。フォロワーさんを増やしたいと思うならば、どんどん自分の武器をアピールしていきましょう!

 

④分からないことがあった時に呟けば、90%くらいの確率で解答がもらえる

f:id:sayakama1120:20190909121456j:image

これだけ人がいれば、『三人寄れば文殊の知恵』どころじゃなくなります。笑

 

あらゆる分野で得意とする人が集結しているため、何か質問すれば解答してくれることが多いです👏

 

しかし先程も言ったように、それを全て鵜呑みにするかどうかは別問題です。どう受け止めるかは、全て自己責任ですのでそれを把握した上で質問するようにしましょうね!

 

 

【フォロワー5000人のデメリット】

①リプやDMを見落としがちになる

f:id:sayakama1120:20190909121514j:image

先程も言ったように、これはあるあるです。

通知欄の流れるスピードが異常な時は、把握することが大変な時もあります。

通知欄が流れること自体幸せなことなので、そこは絶対に当たり前だとは思ってはいけません。(と自分に言い聞かせる)

ただ、時間が経ってから見返した時に、見落としたリプやDMに気づくと、どうしようもない罪悪感が生まれます😢

今更返信するのもなぁ…とか、色々考えることも多いです。

そこはTPOに応じて対応することが大切になりますね!(あとは、伝え方)

 

②批判が来る可能性も高まる

f:id:sayakama1120:20190909121526j:image

もちろん10人いれば10人の意見があり、5000人いれば5000人の意見があります。

一人一人の立場や環境によって、様々な捉え方が生まれますよね。

 

例えば『今日は友達と遊びます』と発言すると、ある人は『楽しそう!』と考え、ある人は『呑気でいいな』と考え、ある人は『仲間に入れて欲しい』と考えるかも知れません。

 

ある人にとって普通の意見でも、ある人にとっては嫌味に聞こえる場合も数多く存在します。

そこに関してどう考えるかは、本人次第です。

他人に悪く思われるのが嫌ならば思ったことを発言しないこともひとつの手ですし、批判をプラスに捉えようと思うならば、どんどん思ったこと発言してもいいと思います。

そこは自分の目的に沿って、判断することが大切ですね!

 

批判自体は、されていい思いはしないので、今回デメリットに入れましたが、捉え方は本人次第なのです。

 

 

【さいごにメッセージ】

f:id:sayakama1120:20190909121611j:image

ということで、ざっくりとメリットデメリットを紹介しました。

これはあくまでも私の意見なので、全てを鵜呑みにすることでもありません。

 

ただ、最近『SNS疲れ』がトレンドになってますよね。

 

SNSは、たくさんのメリットがあるからこそ利用している人も多いわけですが、メリットが沢山あればあるほど、リスクも高まるものになってきます。それは、SNSだけではなく、あらゆる私生活の中でも当てはまります。

 

このSNS疲れに関しては、どうしようもない事なんだと思います。

他人のことなんて気にするな!と言っても、他人を気にしていかないと自分の生活に支障が出てしまう場面も沢山あると思うし、一人一人が【感情】があるならば、人生において避けては通れないことですよね。

 

そこで私は、【心理学】を勉強することをオススメします。

 

【心理学】というと、【他人】の心を操るとか、心を読むというイメージが強いと思いますが、

【自分の心を操る】ために勉強することをオススメします。

 

人間の心を勉強することで、人生の見方がガラッと変わると思います。

 

ぜひ、何かに悩んでいる場合は、心理学を勉強し、自分の心と向き合ってみてはいかがでしょうか。

 

長々となってしまいましたが、今回はこの辺で終わりにします!😊

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

この記事がいいなと思ったら、【読者登録】【はてなスター】【ブックマーク】をぜひよろしくお願いします!

 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村